魚介類お取り寄せ情報

新鮮な魚介類のお取り寄せ・通販の情報や魚介類を美味しく食べるための情報を発信しているブログ

魚介類の特徴と選び方

一本買っていろいろ楽しむ!【かつお(鰹)】

2014/05/03

ブログをご覧いただきましてありがとうございます!
食べたくなったら応援お願いします!

 ⇒にほんブログ村 お取り寄せグルメ

かつお(鰹)の旬は3月から9月。産地は勝浦、沼津、高知など。
築地のプロたちはこう言います。
かつお(鰹)は、一本買っていろいろ楽しむ!」

 

かつお(鰹)は、旬の盛りが2回あって、初夏の初がつおと秋の戻りがつお

初がつおは脂こそ少ないけれども、風味があると言われています。また、戻りがつおは脂がこってりのっています。

 

産地はいろいろありますが、築地のプロたちは、初がつおは勝浦産、戻りがつおは気仙沼さんが良いといいます。

 

かつお(鰹)は、ぜひ一本買いしていろいろ楽しみたいところです。

おろすときに血が多くでますが、あわてないで手際よくおろすようにします。

骨が柔らかいので、骨にそっておろしにくいので注意が必要です。

 

かつお(鰹)は刺身やたたきは定番ですが一本買いしたら刺身やたたきを食べても余ります。余ったものは、いろいろな料理ができますので楽しみたいところです。

おろし和えにすると、かつお(鰹)独特の臭みが消えて食べやすくなるのですすめです。

また、漬けにすると日持ちもしますし味も切れがあって美味しいですね。

 

かつお(鰹)の選び方

・エラブタを開けてみて、しっかり赤いものが新鮮。
・魚体があざやかなコバルトブルーに光っていれば新鮮。
・尾のそばを触って、ザラつきがあれば新鮮。

★☆参考・引用:
築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種
築地&全国市場の歩き方

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

-魚介類の特徴と選び方
-,