魚介類お取り寄せ情報

新鮮な魚介類のお取り寄せ・通販の情報や魚介類を美味しく食べるための情報を発信しているブログ

魚介類の特徴と選び方

三角錘の魚体・・・!【ほうぼう(魴ぼう)】

2014/05/03

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

ほうぼう(魴ぼう)の旬は11月から2月。産地としては、房州、銚子、九州、そしてオーストラリアなど。
築地のプロたちはこう言います。
「一番いいものは銚子産。肉つきが良い上に、身の質がしっかりしている。」

 

ほうぼう(魴?)の最大の特徴は見た目。

ご覧になったことがある方はお解りだと思いますが、その角ばった体が特徴。

初めてほうぼう(魴?)を見たときに、「これ、どうやって食べたらよいの?」と思わず身構えてしまいました。

魚体が三角錘のために、切り身にカーブがあって、特に皮引きが難しい魚です。

ですから、慎重に丁寧におろすのが大切と言えます。

 

食べ方としては刺身が美味しいです。

淡白な白身ですが、適度な甘みと舌ざわりが良く上品な味わいです。この味は、見た目からは想像ができないくらい繊細。

冬場は特に味が良いので、煮つけにしてもほっくりとしていて美味しいです。

 

ほうぼう(魴ぼう)の選び方

・胸ビレを広げて色が鮮やかなものは新鮮。
・魚を持ち上げたときに、身が突っ張るようなものが良い。
・背の部分の皮目が青色にしっかりと発色しているものが新鮮。

★☆参考・引用:
築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種
築地&全国市場の歩き方

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

-魚介類の特徴と選び方
-,