魚介類お取り寄せ情報

新鮮な魚介類のお取り寄せ・通販の情報や魚介類を美味しく食べるための情報を発信しているブログ

魚介類の特徴と選び方

皮がやたら美味い!・・・【いさき(鶏魚)】

2014/05/03

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

いさき(鶏魚)の旬は6月から7月。産地としては、伊豆、九州など。
築地のプロたちはこう言います。
いさき(鶏魚)の脂の乗った刺身は極上!皮がやたらうまい!・・・。」

いさき(鶏魚)をさばくときの注意は鋭いヒレ。

いさき鶏魚と書くのは、この背びれが鶏のトサカに似ているから。私も指に刺したことがありますが、これがかなり強力です。

いさき(鶏魚)が手に入ったら、まず刺身にできるかを考えるのが良いそうです。その脂の乗った白身は極上と言われているからです。

また、皮も美味しいので、おおぶりのいさき(鶏魚)であれば、半身刺身、半身塩焼きが美味しい食べ方と言います。

いさき(鶏魚)の旬は春から夏。

春先は大分や佐賀県の九州産で、夏は伊豆諸島のものが美味しいと言われています。

 

いさき(鶏魚)の選び方

・身が厚いものは脂の乗りが良い。
・魚を持ったときにピンと張りのあるものが良い。
・魚体がしっとり濡れたように光っているのは新鮮。
・眼玉の透明度では判断できない。もともと目がにごっている。

★☆参考・引用:
築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種
築地&全国市場の歩き方

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

-魚介類の特徴と選び方
-,