魚介類お取り寄せ情報

新鮮な魚介類のお取り寄せ・通販の情報や魚介類を美味しく食べるための情報を発信しているブログ

魚介類の特徴と選び方

淡白な味ながらも脂ののりが良い!【きちじ(喜知次)】

2014/05/03

ブログをご覧いただきましてありがとうございます!
食べたくなったら応援お願いします!

 ⇒にほんブログ村 お取り寄せグルメ

 

きちじ(喜知次)の旬は11月から6月。産地は北海道、三陸など。
築地のプロたちはこう言います。
きちじ(喜知次)は、淡白な味ながらも脂ののりが良い!」

 

きちじ(喜知次)は、淡白な味ですが脂ののりの良い魚です。

ですからしっかりと味を染み込ませる煮物が最適です。

もちろん焼いても良いのですが実は肝が美味しい魚です。

肝も一緒に煮つけると美味しいコクがでます。

 

おろすときには、背びれが鋭いのでキッチンばさみなどで切り落とします。

また、エラブタはかみそりのように鋭いので扱いは慎重にします。

 

北海道産、羅臼の釣りものが極上品です。

魚体が真っ赤で張りがあり、大ぶりで身の厚いものが良いです。

 

 

きちじ(喜知次)の選び方

・魚体を上からみてふっくらと厚みがあると良い。
・目がぽこっと膨らみがあるものが新鮮。
・魚体の赤色が強いものが新鮮。
・腹が黄色く見えるものは肝が溶けているので、時間が経っている。
・ヒレがつっぱていれば新鮮。

★☆参考・引用:
築地のプロが教える魚のさばき方と料理―旬魚全58種
築地&全国市場の歩き方

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

-魚介類の特徴と選び方
-,